FF12インターナショナル攻略ゾディアック・ジョブ・システムByファイナルファンタジー12を二度楽しむ方法

Loading...

誘導開始

左側からターゲットさせよ!

誘導の準備が済んだら、誘導者はフィールドに昇っていく。

この時点でヤズマットにターゲットさせる場合、コロセウムの右側面を沿ってヤズマットが誘導者を追跡しなければならない。

左側面、つまりコロセウムの北西からヤズマットを方向転換させると誘導は必ず失敗する。

競技場に出るタイミング

誘導者がフィールドに出る時、注意しなければならないことがある。やみくもにフィールドに出ると、ヤズマットに感知されて必殺を喰らってしまうのだ。これを防ぐためには、ヤズマットが持ついくつかの習性を把握しておくとよいだろう。

  • 1、ヤズマットは、自分の縄張りの境界線近くにいる敵に対し、必殺を構えて来る(高確率)
  • 2、ヤズマットは最も近くにいる敵に対し必殺を構えて来る(低確率)
  • 3、ヤズマットのガンビットは補助魔法詠唱が優先。必殺などのアクションは魔法詠唱の後である。

この特性を利用し、誘導者はヤズマットが魔法を唱えはじめたらフィールドに出るとよい。そしてフィールドから出たら、コロセウムの壁や

階段に近づきすぎず、ヤズマットに近づきすぎず、最初の目的地に走っていく。

フィールドに出る時は、バトル画面のinfomationを利

用すると良い。

infomationで「ヤズマットが○○を構えた!」と表示

されたと動じに、誘導者はいっきにフィールドに出る。

退避所にいてもヤズマットのアクションはインフォメー

ションに表示される。このinfomationはヤズマットに

射撃するサインにもなるのでよく覚えておこう。

※まれに表示されない場合もあるが、その時はヤズマッ

トが攻撃の届かない遠い位置にいる証拠なので、

infomationでアクションが表示されなくてもフィール

ドに出ても問題ない。

誘導開始!

で誘導準備を済ませた誘導者はヤズマットに気づかれないようにフィールドに出る。

目的地までヤズマットに気づかれぬのがベスト

フィールドに出た誘導者は、焦らずに最初の目的地に進路を取る。

誘導に慣れて来ると目的地まではヤズマットに気づかれないことが多くなる。

しかし、慣れないうちはコロセウムの壁に近づき過ぎず、からへ、ゆっくりと円弧を描くようにフィールドを進む。

ヤズマットのターゲットラインを誘いながら走っても良い。

その場合は、前述のように必ずヤズマットの左側面からターゲットを誘う状態だ。

誘導に行き詰まったら視点を変えてみよう。

誘導初心者は、最初、ヤズマットを思い通りの場所に誘導できない。ヤズマットが方向転換してしまったり、誘導中に必殺にあってしまった

りと、苛立つことが多い。

しかし、投げ出す前に、とにかく最初の目的地までは行ってみてほしい。

目的地に到着してカーソルで視点を変えてみるとヤズマットが今どこにいて、何をしてるかが見えて来る。ここで焦って所定の位置から動い

てしまうと誘導はうまくいかなくなるので、例えば上の写真のようにヤズマットがまだ誘導者に背中を見せている状態なら、ヤズマットから

赤いターゲットラインが出るまでひたすら待つ。

然るべき場所で待機していれば必ずヤズマットは左側からターゲットラインを出してくるので、じっと我慢してヤズマットが気づいてくれる

のを待ってみよう。

ヤズマットにターゲットされたらいよいよ最終目的地へ!

誘導者のガンビットをオンに!

ヤズマットを然るべき場所に誘導できたら誘導者のガンビットをオンにする。

オンにした後ただちにリーダーを退避所のメンバーのどちらかに切り替える。

あとは誘導者が戦闘不能になるのを待つばかり。これについては次の章で詳しく述べるが、ここまで出来れば誘導は終わりである。

なるほどコラム

誘導の手順

このハメ技は「やりこみ in FF」の管理人つるさんによって考案された戦略です。今回、サイトをリニューアルするにあたり、つるさんの許

可のもと、ここで行っている誘導方法を詳しく掲載させて頂きました。戦術のほうはつるさんのサイトに行ってみて下さい。

それはさておき、この誘導方法は、フィールドに2人出すことによって、コロセウム全体を使ってヤズマットを誘導する手間が省けます。

フィールドに出てすぐ、ヤズマットの行動パターンを利用し、いっきにダーガ射程範囲内に誘導してしまう、というやり方です。

最初はバルフレアとヴァンのみを使用します。

まず、フィールドに出た後、ヤズマットはリーダー(この場合

はバルフレア)に設定したほうをターゲットしてきます。

この際、ヤズマットの頭を西側に向けるのがベストです。東側

に向いてしまうと、左旋回して、アーシェがダーガを反射した

い壁からは逆方向に固定されてしまうことになります。

なので、この誘導では、ヤズマットは右側面からターゲットラ

インを出させなければなりません。

ヤズマットが左壁に沿って襲ってくれば誘導はほぼ成功!

ダーガ有効範囲円6、というのはなかなか難しい勘定だ。私の場合は、ほぼ勘でヤズマットを壁の前に固定させている

最初のうちはダーガが届かないことが多いと思う。その際はもう一度フィールドに出るよりは、データをリセットしてやり直したほうがよいだ

ろう。

ダーガ射程範囲内にヤズマットが回り込んだら、階段を下りる!

ヤズマットは階段を下りようとするどちらかのメンバーに必殺

を構えて来る。どちらにターゲットされるかは「運」の問題だ

ろう。

いずれにしても、必殺は即効ではないので、しばしの待機時間

の後、階段の途中くらいで戦闘不能になることになる。

このハメ技の場合はヤズマットが必殺を構えた時点で、リーダ

ーをアーシェに切り替えている。

アーシェを出したら、あとはコントローラー放置!

情報元 やりこみ in FF